カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

司牡丹 AMAOTO 雨音 純米酒 720ml 【高知】


司牡丹 AMAOTO 純米酒

人気声優 小野大輔氏 プロデュース




【AMAOTO】 ラジオ番組で小野氏が「司牡丹で小野大輔の酒を造りたい」の発言から東京での緊急面会を経て、トントン拍子に話しが進み誕生。昨年発売時は瞬く間に完売!
「AMAOTO」とは小野氏の思い入れが深い最初のシングル曲「雨音」から。


【「司牡丹AMAOTO」の1年目と2年目の違い】
 ところで、ファンの皆様にとりましても気になる点でしょうが、2年目の「司牡丹AMAOTO」は、昨年の「司牡丹AMAOTO」とはいくつかの違いがあります。まずは製造量です。1年目の商品は、仕込み期間中に小野氏が司牡丹酒造を訪れ、2トン仕込タンク2本のお酒のモロミに「おいしゅうなりよ~!」「みんなあ待ちゆうきにゃあ~!」と話しかけられながら、櫂入れ(棒でかき混ぜる)をされました。そして2年目の今年は、昨年同様来訪された小野氏が、昨年以上に熱心に話しかけながら、昨年の倍量となる2トン仕込タンク4本に念入りに櫂入れされたのです。製造量は昨年の倍量ですから、昨年購入できなかったファンの方々にも、今年は入手可能となるはずです。また、昨年は小野氏の最初のシングル「雨音」を発酵中のモロミに聴かせ続けていましたが、今年は、昨年12月4日に発売されたリアレンジバージョンの「雨音-Refrain-」をモロミに聴かせ続けているのです!そのため、商品のボトルの肩貼りとして、「リアレンジバージョン『雨音-Refrain-』を聴かせました」というシールが貼られ、見た目も昨年とは異なることになります。そして中身のお酒につきましても、3種類使用している酵母のうちの1種類を変更しました。そのため、昨年以上に華やかな香りを持ちながら、包容力のあるナチュラルな膨らみも兼ね備え、後口は爽やかにサラリとキレていきます。つまり、昨年以上に小野大輔氏を彷彿とさせるような、そんな純米酒となっていることでしょう。

【「司牡丹AMAOTO」2年目の出荷日について】
 もう一点ファンの皆様にとりまして重要な点は、本商品の発売日でしょう。2年目の「司牡丹AMAOTO」の出荷日は、1年目よりかなり早い時期の4月を予定しております。その理由は、ファンの皆様にとって年に一度の最も大切な記念日である、小野大輔氏の誕生日が5月4日だからです。その日に公に小野氏のイベントが開催されるわけではありませんが、毎年ファンの皆様が、小野氏関連のグッズなどと共に思い思いに誕生日を祝う様子をSNSにアップされるのだそうです。そこに間に合うようにという思いから、早めの発売とさせていただきました。また、出荷開始日にできるだけ多くの商品を出荷するためには、どうしても前月の3月より製品化を始めておく必要があります。そのため全量の半分ほどが、製造年月が「2020年3月」となるという点につきましても、ご理解いただけましたら幸いです。 

ご注文が3本以内の場合、別途輸送専用箱代がかかります。改めて合計金額をご連絡させていただきます。

司牡丹 AMAOTO 雨音 純米酒 720ml 【高知】

価格:

1,760円 (税込)

購入数:
友達にメールですすめる

◆原料米:高知県産永田農法「山田錦」高知県産酒造好適米「吟の夢」
◆精米歩合:65%
◆酵母:高知酵母
◆酒度:+5
◆酸度:1.4
◆Alc. 16.0~16.9度

【声優 小野大輔氏】
★「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」の古代進
★「黒執事」のセバスチャン・ミカエリス
★「ジョジョの奇妙な冒険」の空条承太郎
など声優として数々の大作に出演。アーティスト活動では日本武道館でのワンマンライブに、2日間でのべ2万人を動員するなど人気と実力を博しています。

ページトップへ